ご挨拶

後藤会計事務所は、初代所長の後藤和夫が昭和23年4月に岐阜県岐阜市菅原町にて立ち上げ、会計事務所の第一歩を踏み出しました。

昭和62年5月には二代目所長の後藤等(公認会計士)が後藤会計事務所を引き継ぎ、税理士業務に加え公認会計士業務(サービス)を同時に提供できる礎を築きました。

平成21年1月には三代目所長の後藤篤志(公認会計士)が後藤会計事務所を引き継ぎ、税理士業務と公認会計士業務(サービス)さらに関連する業務を融合した「トータルサポート」を行っております。


お客様に信頼され本当に頼りにされる事務所でありたい、一代や二代で終わる事務所ではなく大切なお客様を継続してサポートし続けられる事務所でありたい。


今後とも、初心を忘れず、「感謝と奉仕」の精神を胸に持てる力全てをご提供致します。

後藤 篤志

プロフィール

後藤 篤志

学歴 平成4年3月 岐阜高校卒業
  平成8年3月 一橋大学商学部商学科卒業
職歴 平成9年10月 公認会計士第二次試験合格
    朝日監査法人(現あずさ監査法人)東京事務所入所
  平成13年3月 公認会計士第三次試験合格、公認会計士登録
  平成13年7月 朝日監査法人(現あずさ監査法人)東京事務所 金融部門
  平成13年8月

朝日アーサーアンダーセン株式会社(現プライスウォーターハウスクーパース株式会社)と共同コンサルティング(2ヶ月)

  平成15年8月 朝日監査法人(現あずさ監査法人)名古屋事務所へ転籍
(マネジャー)
    後藤会計事務所 副所長就任、税理士登録
  平成21年 1月 あずさ監査法人退所
    後藤会計事務所 所長就任(現在に至る)
主な公職 日本公認会計士協会 東海会 経営業務委員(平成22年7月から平成25年6月まで)
  日本公認会計士協会 東海会 非営利委員(平成22年7月から平成25年6月まで)
  日本公認会計士協会 東海会 岐阜県会 副会長(平成25年7月から平成28年6月まで)
  愛知県包括外部監査人補助者、岐阜県包括外部監査人補助者、岐阜市包括外部監査人補助者、岐阜市行政改革委員、岐阜地方裁判所民事調停委員、瑞穂市社会福祉法人認可等審査会委員等を歴任
ページの先頭に戻る

後藤 等

最終学歴 昭和40年3月 東海高校卒業
  昭和44年3月 京都大学経済学部経営学科卒
職歴 昭和46年9月 公認会計士第二次試験合格
  昭和46年10月 監査法人太田哲三事務所(現新日本監査法人)入所
  昭和50年3月 公認会計士第三次試験合格
    公認会計士登録
  昭和50年5月 税理士登録
  昭和52年12月 監査法人太田哲三事務所退職、後藤会計事務所 副所長就任
  昭和62年5月 後藤会計事務所 所長就任
  平成3年3月 監査法人朝日新和会計社(現あずさ監査法人)社員就任
  平成7年6月 朝日監査法人(現あずさ監査法人)代表社員就任
  平成8年6月 朝日監査法人(現あずさ監査法人)岐阜事務所 所長就任
  平成18年6月 あずさ監査法人退職(現在社友)
  平成21年1月 後藤会計事務所 会長就任
(現在に至る)
主な公職 日本公認会計士協会 東海会 岐阜県会 会長(平成10年6月~平成13年6月)
日本公認会計士協会 東海会 非営利委員(平成16年6月~平成22年6月)
平成11年4月~14年3月 岐阜県包括外部監査人
平成15年以降、岐阜県事業評価委員、岐阜県外部人材評価委員、岐阜県行政評価委員、岐阜県県政モニター、岐阜県立公園指定管理評価委員、日赤岐阜病院建設財務委員等を歴任
おかげさまで後藤会計事務所は71周年を迎えました Recommend
所長メッセージ 業務案内 お問い合せ
後藤会計事務所 〒500-8816 岐阜県岐阜市菅原町3-15 TEL:058-263-0194

ページの先頭に戻る

後藤会計事務所は「岐阜」で活躍する会計事務所です。事業継承、相続税、税理士、公認会計士、経理、公益、医療

後藤会計事務所

〒500-8816 岐阜県岐阜市菅原町3丁目15番地
tel : 058-263-0194 (代表)